2016年03月19日

私の足跡 184   ニュージランド Ⅱ




私の足跡 184              
                                        

                                     二ュ―ジランドへ Ⅱ
  三日目

  7時起床。ホテル8時発 昨日からの明るい性格の運転手さんに迎えられ、専用バスへ。
  
 先ず デカポ湖へ。
 デカポ湖と言えば この建物と湖の水の色。

image02-01[1]
 

 3352da1dc8e6cbb_m[1]
湖水の水の色は 氷河が削ったロックフラワーという小麦粉のような岩石の粉が溶け込んでいるために青緑色(ミルキーブルー)をしているそうです。

image02-03[1]
 そして、デカポ湖と言えば この「善き羊飼いの教会」です。
 1985年に建てられ、この地方では2番目に古い教会です。でも この教会はに 二ュ―ジランドで最も多く写真に撮られている教会でしょう。

image02-04[1]
 そして ニュージランドの発展の元になった羊の群れ追いを手伝った犬の像。 
    
image03-06[1]
 昨日の昼食に デカポ湖を眺めながら頂いた とろけるようなサーモンの「どんぶり」。旅行中の最高の御馳走だった。 従業員の方も 日本人で沖縄出身と言っていた。
 

 デカポ湖から 世界遺産のマウントクック地方へ。 マウントクックは山好きの私が一番楽しみにしていた所です。
 その中でも 最高の楽しみは 遊覧飛行でのグランドトラバースだったが、希望者が定員に満たないといえことで キャンセル。ガッカリだったが皆とハイキングすることにした。

 
CIMG0982[1]
 紺碧の空に 時々雲が流れるが 凛としてそびえる「マウントクック」。富士山より 標高はほんの僅か低いが 万年雪を被った姿が素晴らしい。登攀技術が必要で 富士山のようにはいかない
 

 20140607_mount-cook_04-thumb-314xauto-745[1] 
 私たちも 勇姿を少しでも近くで見ようと ハイキングに出かけた。

  IMG_5067
  マウントクックからの氷河が近づいてきた。でも、ハイキングの時間が少しだったのでここまで。

 mtcook_jp03[1]
 このホテルの正面にマウントクック」が見える。
 
 500_18642358[1]


 image04-01[1]

 登山基地には 部屋からマウントクック」を見えるように工夫した有名な「ハーミーテージホテル」。

 nzmtcook1[1]
 偉大な冒険家「ヒラリー卿」の像があった。
 このツアーのハイキングの時間が短かかったのが残念だった。

 
 その後 「オマラマ」で羊の毛狩りショーを見学。大きなバリカンであっという間に刈り取る。
  
IMG_5078
  大きなバリカンであっという間に刈り取る。

  IMG_5081
  すつきりした感じの羊   

  次は クロムウェルに立ち寄り、ワインの試食をしたり、フルーツの試食をする。

 そしてクイーンズタウンの町のホテルへ向かう。夕食は中華料理を食す。

 食後 お土産店へ。


  all1[1]
 ニュージランドといえば ラグビー。ラグビー世界ランク1位のニュージランド代表「オールブラックスのシャツ」を自分の土産とする。



  IMG_5075
  ホテル・レイクランドホテルに到着。今夜と明日の夜と連泊。大きな荷物の移動はなく助かる。

  IMG_5077
  ホテルの前には 大きな湖がある。
  
  IMG_5086
  ホテルの後ろは 住宅地で静かな所だった。

  IMG_5102
  私たちの荷物が ロビーに持ち込まれていた。各自荷物を持つて各自のの部屋へ。

  


drecom_yama_ya617 at 16:59│Comments(0)TrackBack(0)ニュージランド 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字